子子子子子子(ねこのここねこ)はてブロ部

Macネタが主のIT記事と、興味ある展覧会リストや観覧感想などを書いてますよ。自転車ロードレースも好き。

三の丸尚蔵館の展覧会図録リスト

昨日、Twitter 鍵垢のツイートで、三の丸尚蔵館の展覧会図録が pdf で公開されている、という情報を知りました。なんと所蔵品展の大半の図録が公開されている*1じゃないですか!ありがたいありがたい。 これまでの展覧会図録一覧 - 三の丸尚蔵館 - 宮内庁 第…

小栗判官と説経節の本

発端 昨秋にこのような展覧会がありました。 御即位記念 特別展 皇室の名宝|京都国立博物館|Kyoto National Museum そのなかで「皇室につどう書画 三の丸尚蔵館の名宝」の一つとして、岩佐又兵衛「小栗判官絵巻」が出品されていました。又兵衛のこの絵巻は…

岩佐美代子の眼―古典はこんなにおもしろい

以下の記事の続き。長文になったので&区切りが付かず書き進められなかったのではてブに移しました。 『岩佐美代子の眼―古典はこんなにおもしろい』のレビュー (riocamposさん) - ブクログ 本はこちら。岩佐美代子の眼―古典はこんなにおもしろい発売日: 2010…

伊藤潔「台湾」(中公新書1144)

日本領になるまでの台湾史を知りたく、1993年8月刊のこの本を手に取った。台湾―四百年の歴史と展望 (中公新書)作者: 伊藤潔出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 1993/08/25メディア: 新書購入: 1人 クリック: 54回この商品を含むブログ (25件) を見る日本…

日曜講演 『山口晃 親鸞 全挿画集』が出来るまで @ 西本願寺

講演会があることを当日未明に知りました…w 2月3日【日曜講演】『山口晃 親鸞 全挿画集』が出来るまで(講師:山口晃 師) | お知らせ|龍谷山 本願寺【お西さん(西本願寺)】-本願寺への参拝(参る・知る・観る) 相変わらずの山愚痴節炸裂でした。本編も…

読書メモ:仏教の女神たち(森雅秀著/春秋社)

仏教の女神たち作者: 森雅秀出版社/メーカー: 春秋社発売日: 2017/04/24メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見る書店でタイトルを見て気になった本なのだが、図書館から借りて読み終えた。かなり専門書なので、急いで買うことをせず良かったと思…

NDC検索サービス

図書館大好きな[twitter:@riocampos]です。 本の配列 自分の好きな本屋さんへ行くと、どこに何の本があるのか直ぐに分かりますよね。 なぜなら法則を持って並べられているから。一方、やはり本がたくさんある図書館。雑然と並んでいるわけでは無く、法則があ…

京狩野と江戸狩野について東京美術の本に基づいて書いてみる

おことわり(2019/1/16) 下書きのままずーっと放置していた記事を公開します。 では本編どうぞ 狩野山楽・山雪展を観てから狩野派に盛り上がっている @riocampos です。 京都国立博物館のショップでも販売していましたが、東京美術から狩野派関連で2種類の…

送料無料の海外ネット書店

Tree of books by timtom.ch, on Flickr洋書を購入することがときどきある[twitter:@riocampos]です。とはいえ、読むのでは無く、図録の絵を眺めるぐらいなのですがw さて。米国の書籍ならば、その大半は日本のamazon.co.jpで容易に入手できますし、しかも送…

朝顔の本(主に変化朝顔)と朝顔リンク

某所から変化朝顔の種を頂いたことから、朝顔に興味を持った[twitter:@riocmapos]です。 図書館から借りてきた本を主に、参考になった本を並べます(一部は購入しました)。 来春の種まきの頃に参考にしてください(えらく先のことですがw 入門書 大人が楽し…

朝顔の開花について

おことわり(2019/1/16) 下書きのままずーっと放置していた記事を公開します。 ではどうぞ 変化朝顔を某所からもらったことで朝顔好きになった @riocampos です。 アサガオ関連の本で、開花に関する研究書のメモ書きをしておきます。ヒマワリはなぜ東を向く…

花ごよみ

花ごよみ花時計 (1979年) (自然選書)作者: 滝本敦出版社/メーカー: 中央公論社発売日: 1979/05メディア: ?この商品を含むブログ (1件) を見るこちらの本に載ってました。昭和33年の国民投票による結果だそうです。 花木 草花 1月 ウメ フクジュソウ 2月 ツバ…

ベーシック・インカム入門

昨日出たらしい「ベーシック・インカム入門」。ベーシック・インカム入門 (光文社新書)作者: 山森亮出版社/メーカー: 光文社発売日: 2009/02/17メディア: 新書購入: 24人 クリック: 276回この商品を含むブログ (128件) を見る光文社での紹介はこちら。 ベー…

「著作権」を勘違いしてはいけない

話の枕 内田樹(敬称略)は最近よくメディアに露出している気がする。何となく「東の姜尚中、西の内田樹」ってなイメージ。 しかし私の中では雑誌「Meets Regional」に面白いエッセイを書いていたセンセ、という認識を越えていない。いや否定的に書いてるわ…

『百鬼夜行絵巻の謎』色ずれ

「鳥獣戯画」の影響受けた「百鬼ノ図」 烏帽子をかぶったカエルに、坊さんの格好をしたトラ—。擬人画「鳥獣戯画」などの影響を受けた百鬼夜行絵巻「百鬼ノ図」が残されていたことが、国際日本文化研究センター(京都市)の小松和彦教授(民俗学)の調査で分…

城巡礼 盛者必衰 大阪48ヵ所めぐり

今日の日経夕刊に載っていた。 経済、株価、ビジネス、政治のニュース:日経電子版 気になる。地図といえば・東京地図出版株式会社 [おすすめ] via kwoutどうも東京版の「城巡礼 諸行無常 東京48ヵ所めぐり」と表裏の関係にあるようだ。 しかし、東京はよく分…

和辻哲郎と阿辻哲次

漢字関係の本で最近よく見るお名前に「阿辻哲次」氏が居られる。先日あった古本市でもやたらと阿辻氏の著作が目に付いた。というか気にしているから目に入るだけなのだろうが。 amazon:阿辻哲次 で、「阿辻」という名字の響きが「和辻」に似ているので「和辻…

図録整理

所蔵している図録を年代順に並べ直そうと思った。 回顧展もかなりある。ということで生年順に並べてみた。 日本画など 雪舟 1420〜1506 狩野永徳 1543〜1590 伊藤若冲 1716〜1800 円山応挙 1733〜1795 長沢蘆雪 1754〜1799 河鍋暁斎 1831〜1889 神坂雪佳 186…

アーサー・C・クラーク氏死去

Arthur C. Clarkeが亡くなったとのこと。 Asimov, Heinleinと並ぶ戦後SFの著名な三人のうちの唯一の生存者であったが、とうとう…という感じである。正直言って「まだ生きていたのね」とも思った。これがSFの一つの時代の終焉ともいえるのではなかろうか。 読…

アスコム倒産

アスキーから派生した出版社アスコムが倒産したのだそうな。 もちろん今はアスキーとは完全に離れているらしい。でも名前を聞くと、アスキーと繋がってるのかな、と思ってしまう。それはともかく。 突然倒産したのではなく、先月下旬から問題があったらしい…

三宮麻由子氏

先日、未來社のPR誌「未來」にエッセイを載せておられる三宮麻由子氏が気になっていた。行間に爽やかな空気が折り畳まれているような、そんな気持ちの良い文章を書いておられる。なので「未來」を定期購読しようかどうしようか悩んだほどだ。先ほど、NHKラジ…

税込200円均一本@BOOKOFF

久しぶりに某所のBOOKOFFに来た。 といってもいつも均一本しか見ないのだが。 文庫新書を見てから、単行本の棚に移った。おや?200円? 100円(税別)で扱えない本の棚かな? いや、以前からの100円棚の頃からある本もいっぱい並んでいる。つまり。 値上げ。 なん…

「ここにいるよ」おかもとみわこ

ここにいるよ作者: おかもとみわこ出版社/メーカー: 一藝社発売日: 2007/06/06メディア: ハードカバーこの商品を含むブログ (1件) を見る ほぼ10年ほど前から大好きな、おかもとみわこ氏の絵本(!?)。 amazon.co.jpだと表紙が出ない(←に楽天ブックスから取っ…

今日買った本たち

京のおもしろウオッチング―人も歩けばほぉー!?に当たる作者: 京都新聞出版センター出版社/メーカー: 京都新聞企画事業発売日: 2008/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る以前から気になっていたがやはり面白いから購入。王朝の雅 源氏物語の…

住所のシステムとは

住所と地名の大研究 (新潮選書)作者: 今尾恵介出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2004/03/17メディア: 単行本 クリック: 13回この商品を含むブログ (11件) を見る日本各地の住所表記を研究した良書。世の中、住所は簡単じゃない、だから面白い。

京都での近代化遺産

京都の近代化遺産―歴史を語る産業遺産・近代建築物作者: 川上貢出版社/メーカー: 淡交社発売日: 2007/12/01メディア: 単行本 クリック: 1回この商品を含むブログ (1件) を見る京都市が作成した「京都市の近代化遺産(建造物等)調査報告書」をもとにして構成…

国産米粉でクッキング

国産米粉でクッキング―おそうざいからお菓子・パンまで作者: 坂本広子,坂本佳奈出版社/メーカー: 農山漁村文化協会発売日: 2004/01/01メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る上新粉でいろんな料理を作るガイドブック。20…

ひととき12月号

関西では東海道新幹線のキヨスクでしか買えないJR東海の雑誌「ひととき」。某図書館に置いてあったので読んだ。視点も特集内容も優れている。 390円なので安いのたが、定期購読だと送料込みで一冊500円。微妙。

PR誌をpdf化する

本屋でPR誌を貰ってきて風呂場で読んでいる。これがなかなかいい量になる。 ちくま、UP、図書、本、波、一冊の本、青春と読書、本の時間、本の窓、本が好き!、scripta、書標…。これがどこの出版社のPR誌か分かればなかなかのものです。あ出版社じゃなく書店…

友の思い出

東大全共闘1968‐1969作者: 渡辺眸出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2007/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 20回この商品を含むブログ (19件) を見る私は全共闘など知らない。何せそのころはまだ生まれていない。 ただ、大学の友人、青木という男が、山…