子子子子子子(ねこのここねこ)はてブロ部

Macネタが主のIT記事と、興味ある展覧会リストや観覧感想などを書いてますよ。自転車ロードレースも好き。

全卵&生クリームなしのカルボナーラのレシピ

以前は本当にテキトーにしか作っていなかったカルボナーラ。牛乳和え炒り卵みたいなもので喰ってました。
最近はちょっとマシになったのと、春によく作っていたけど秋になって久しぶりに作ったので、備忘録としてのレシピを書いておきます。
ちなみにパスタは圧力鍋で茹でています。パスタがプリプリになるので食感は生麺に負けません。

材料(2人分)

  • 乾燥パスタ:200g
  • ベーコン:60g
  • オリーブオイル:適量
  • 玉子:2個
  • とろけるチーズ:40g
  • 塩(茹で汁に):小さじ1
  • 粗挽き黒コショウ:適宜

手順

  1. 圧力鍋にほどほどの量のお湯に塩を入れて沸騰させる。圧力鍋でパスタを茹でる。
  2. ボウルに玉子を割り入れしっかり溶く。刻んだとろけるチーズと黒コショウを入れて混ぜ合わせて玉子液を作る。
  3. 火に掛けていないフライパンにオリーブオイルとベーコンを入れて、ベーコンを弱火でカリカリになる前まで炒める。火を止めて余熱で炒める。
  4. パスタのゆで時間を過ぎたら圧力鍋を水で冷やして鍋の圧力を下げる。蓋を開ける。フライパンに再度火を点けて、茹で汁大さじ4を入れて軽く混ぜる。またボウルにも茹で汁大さじ2を入れて混ぜる。
  5. パスタをざるに上げて、火を点けたフライパンに入れて軽く和える。
  6. フライパンの火を止めて、ボウルの中身(玉子液)をパスタに掛け入れ、大きく混ぜ合わせる。余熱でチーズを溶かしていく。
  7. 皿に盛り付ける。黒コショウを散らして出来上がり。


問題点

  • 参考記事のレシピでは粉チーズだが、使っているのはとろけるチーズなので、チーズの溶け具合がどうしてもイマイチ。
  • ニンニクを入れていないのでパンチとコクが弱いようにも感じる。入れた方がよいかも。ニンニクの取扱いは 「美味しいカルボナーラのレシピ」 を参考にしてみるつもり。
  • 玉子液をパスタに和えるときに加熱すると玉子がダマになる。加熱したフライパンで和えるのではなく、フライパンに入れたパスタなどをボウルに入れて混ぜ合わせる*1ほうが良いかもしれない。しかしボウルで混ぜ合わせるとチーズの溶け方が不十分になりやすい。玉子を常温に戻してから、ボウルで調理するのが良いかも。

*1:春のときはボウルにパスタを入れて混ぜるレシピを別サイトで見掛けたのでその手順で作っていた